2016年09月11日

11月26日、札幌にて、語り劇&ワークショップを開催します!

天童で産まれ網走で活躍した、中川イセさんの半生を描いた
語り劇『零(zero)に立つ
〜激動の一世紀を生きた中川イセの物語〜』


夢実子の語り劇を上演してみませんか?

----------------------------------------------------------------
「零(zero)に立つ」第1巻 
1200円+送料200円=1400円 ※2冊以上でも、送料は据え置き200円
※イセさんの誕生〜北海道に渡るまでを、まとめて一気に読めます。
詳細は、こちら! お申し込みは、こちら

----------------------------------------------------------------


脚本担当・かめおかゆみこです。

土日祝日は、連載はお休みさせていただいています。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌★夢実子×かめおかゆみこプロジェクト
語り劇&ワークショップ

1)夢実子の声と言葉のレッスン
2)語り劇「掌編・中川イセ物語」
3)かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」講座


日時/2016年11月26日(土)10時〜16時45分
会場/ちえりあ演劇スタジオ1(地下鉄東西線宮の沢駅約5分)
宮の沢駅からの行き方マップ

主催/YYプロジェクト札幌
問い合わせ/011-614-1236(太田)
       ad_maya_mbb@yahoo.co.jp
(まあや)

お申し込みhttps://ws.formzu.net/dist/S80123661/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
※フェイスブックページは、こちら

夢実子のオフィシャルサイト
かめおかゆみこのオフィシャルサイト


2016.11.26(土)★タイムスケジュール★
1)10時〜11時45分 夢実子の声と言葉のレッスン
2)13時〜13時45分 語り劇「掌編・中川イセ物語」
3)14時〜16時45分 かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」講座


1)夢実子の声と言葉のレッスン
10時〜11時45分

あなたは、自分の声が好きですか? 
せっかく、一生使う自分の声を好きになりたいと思いませんか? 

「声が小さい」「滑舌が悪い」「聴き返される」と言っているひとの、
およそ8割から9割のひとが、同じ理由によるのです。

ポイントは「からだ」。
この方法を着実に実行すれば、声はまちがいなく変化します。

女優・夢実子による、一般のひとの声のためのレッスン!

レッスン.jpg プチャ.PNG

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S80123661/


2)語り劇「掌編・中川イセ物語」
13時〜13時45分

戦後、網走市初の女性市議会議員となって、
7期28年をつとめ、「網走開拓の母」と呼ばれ、

2007年、105歳で没するまで、人権擁護の活動を中心に活躍した、中川イセ。

しかし、その波瀾に満ちた人生を、
どれだけのひとが知っているだろうか?

1901年、山形県天童市に生まれ、1歳で生母と死別。
里子に出され、差別と貧困のなかに育つ。

10歳で実家に連れもどされ、その後、学校には行けず。
継母との衝突を機に、11歳で家出。

17歳の時、未婚で出産。
養育費を払うため、網走の遊廓にわたる…。

2014年、イセと同郷の女優・夢実子は、
イセの生涯を舞台化すべく、網走に取材旅行におもむく。

奇跡のような縁がつながり、2015年8月、
「零(zero)に立つ〜激動の一世紀を生きた中川イセの物語〜」
として、網走初演を実現させる。

しかも期せずして、公演日はイセの生誕日。

道内各紙はもとより、NHKでも特集が組まれ、
昼夜公演には、約800人の観客が詰めかけ、
舞台によみがえった「イセばっちゃん」の姿に、涙を流した。

その後、2015年12月、郷里の天童公演も満席で実現。

2016年8月、山形・シベールアリーナ(井上ひさし遅筆堂文庫を擁す会館)
にて上演。首都圏からも観客が駆けつけた。

2016年、「零(zero)に立つ」に盛り込みきれなかった、
イセの痛快エピソードを、ショートバージョンにて制作。

東京で開催された「ひとり芝居フェスティバル」にて発表。

それが今回披露させていただく、
「掌編・中川イセ物語」である。

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S80123661/


3)かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」講座
14時〜16時45分

あなたは、本当に、ひとの話が聴けていますか?
そして、本当に、自分のこころの声を聴いていますか?

からだで聴く
まるごとで聴く
存在で聴く
「聴きかたは生きかた」

2008年・東京でのモニタークラスを皮切りに、
2016年現在、かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」講座は、
全国20か所以上で開催され、広がっています。

合宿1.jpg

詳細を知りたいかたは、こちらをクリック!


お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S80123661/


参加費
※当日は、各500円、アップになります。
1)夢実子の声と言葉のレッスン…4000円 ※当日4500円
2)語り劇「掌編・中川イセの物語」…2000円 ※当日2500円
3)かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」講座…5000円 ※当日5500円

ダブル・トリプル割引をご活用ください
※当日、各500円、アップになります。
1+2=5000円(1000円割引) ※当日5500円
2+3=6000円(1000円割引) ※当日6500円
1+3=7000円(2000円割引) ※当日7500円
1+2+3=8000円(3000円割引) ※当日8500円

※フォームよりお申し込みいただくと、自動返信メールにて、事前振込口座の
 お知らせが届きます。お申し込みいただいて、3分経っても、自動返信メー
 ルが届かない場合は、お手数ですが、下記の問い合わせ先にご連絡ください。



問い合わせ/011-614-1236(太田)
       ad_maya_mbb@yahoo.co.jp
(まあや)

お申し込み/https://ws.formzu.net/dist/S80123661/


「零(zero)に立つ」ちらし用舞台写真_n.jpg
※「零(zero)に立つ〜激動の一世紀を生きた中川イセの物語〜」山形公演
 の舞台より
(今回札幌で上演する作品の、本編にあたる作品です)

おもて面.JPG うら面.JPG


posted by 夢実子「語り劇」プロジェクト at 02:24| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。