2016年09月04日

夢実子の語り劇を上演してみませんか?

天童で産まれ網走で活躍した、中川イセさんの半生を描いた
語り劇『零(zero)に立つ
〜激動の一世紀を生きた中川イセの物語〜』


----------------------------------------------------------------
「零(zero)に立つ」第1巻 
1200円+送料200円=1400円 ※2冊以上でも、送料は据え置き200円
※イセさんの誕生〜北海道に渡るまでを、まとめて一気に読めます。
詳細は、こちら! お申し込みは、こちら

----------------------------------------------------------------


脚本担当・かめおかゆみこです。

土日祝日は、連載はお休みさせていただいています。


第1章     第2章      10 11 12 13 14 
第3章 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
第4章 26 27 28 29 30 31 第5章 32 33 34 35 36 
37 第6章 38 39 40 41 42 43 44 第7章 45 46 47 
48 49 第8章 51 52 53 54 55 56 57 58 59
第9章 60 61 62 63 64 65 66 第10章 67 68 69 
70 71 第11章 72 73 74  
※これまでのあらすじは、こちら


あなたの地域で、グループで、
夢実子の語り劇を上演してみませんか?


現在、以下の演目をご用意しています。(今後、ふえる予定です)

・劇場版 劇場版「零(zero)に立つ
〜激動の一世紀を生きた中川イセの物語〜」(約75分)

・フリースタイル版 語り劇
フリースタイル版は、劇場版とちがって、
会議室、喫茶店等、ちいさなスペースでも上演可能。
CDプレイヤーなど、音響機器がひとつあればOK。

・「真知子」(25分)
僻地治療に取り組んだひとりの女医の物語。

・「掌編・中川イセの物語」(30分)
「零(zero)に立つ」に盛り込みきれなかった、
イセさんのエピソードを、まとめた作品。

※フリースタイル版は、トークとの組み合わせで、
60分〜90分にすることも可能です。


★現在の予定★

2016年11月26日(土)午後、
札幌市内にて、「掌編・中川イセの物語」の上演があります。
まもなく詳細を告知します。
 
また、来年は、東京(首都圏)公演を企画しています。
こちらについても、現在、打ち合わせ中です。

現在、山形県内でも、公演の打診が入っています。
詳細が決まり次第、お知らせします。


お問い合わせ・お申し込みは、下記までお願いいたします。

オフィス夢実子 
電話&FAX 023−658−7061
メール・yumiko@yumiko333.com


ぜひ、感想をお聴かせください
物語版「零(zero)に立つ」の感想を、ぜひお寄せください。
日曜日のブログにて、紹介させていただきます。
ブログのコメント欄にお書きいただくか、
こちらまで、メールでお寄せいただければ幸いです。

その際、掲載してよいお名前を教えてください。(匿名・イニシャル可)
また、ブログ等をおもちのかたは、URLも、よかったらお知らせください。
あわせて、ご紹介させていただきます。


網走市観光協会さまのサイトより、ご承諾を得て
網走の写真をお借りしています。ありがとうございます。
0904141.jpg
「白鳥公園野鳥観察舎」 
一般社団法人網走市観光協会さまご提供
posted by 夢実子「語り劇」プロジェクト at 09:50| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: